プロフィール
スタッフ紹介

●1973年4月秋田市将軍野にシートピア設立、ダイビング用品販売、スクール、海洋調査を始める。
 シートピアは今年で41年目を迎えました。創業当時ダイビングの知名度はまだまだ低く、国道沿いショップはバスが止まるたびに”こんたごとして商売になるんだべが??“そんな視線が痛い程でした。

●1979年6月秋田市土崎港に移転レトランを併設
 2Fのダイビングショップで販売そして1Fのレストランで鍋を振ること7年、料理もマスターしました。

●1986年6月現在地に移転、温水ダイビングプール併設。
 東北で始めて温水プール付きの新店舗に移転、本格的にスクールを始める。女性ダイバーが急増した。



●1988年4月ウェットスーツ、ドライスーツ製造を始める。

 10年間続けたレストランに変り3Fにスーツ工場を新設、レジャー用から漁業用まで約8,000着を製造する

●1999年 高圧空気ガス製造を始める。

●2005年 男鹿市戸賀に男鹿市ダイビングセンター開設

●2008年 
現在に至るまで1,000人のダイバーがシートピアから誕生しました。何よりも東北屈指のダイビングスポット男鹿半島が店から約40分で行ける距離なので、日・祝日のツアーはもちろん平日も行っております。シートピアはダイビングスクール修了後から始まる海とのコミュニケーションを大切にしており「毎週でも海に行きたい!!」「とにかく潜りたい!!」そんな海を楽しめるダイバーになっていただくのが最高の喜びなのです。これからも海に夢中で30余年のベテランインストラクタ−を始めスタッフ一同、多くのツアーや新しいポイント探し、各イべン トに力を注いで行くつもりです。どうぞご一緒に素晴らしい海の世界を旅してみませんか





スタッフ紹介
オーナーインストラクター・金坂芳和(写真中央)
物心ついた時から海で潜り始め夢中でかれこれ50年、20代にはサイパンでガイドもこなす。現在は年間100日は海へ通う、生活のすべてが海づくし。特技・野外料理、カラスと会話
インストラクター・金坂自由(写真左下)
幼いころからシートピアのプールを遊び場にし、インストラクター歴は10年だがダイビング歴は長い。広島にある尾道海技学院で海を学ぶ。特技・麺食い
ウェットスーツ製作、雑務・kazuko(写真右)
シートピアと共に30年、一応何でもこなすがちょっと心配、天然ボケと寒いダジャレで夏を乗り切っている。特技・雪かき、耳かき
シートピアのマスコット・モモ(写真左上)
一応ネコ、ダークグレーなので目立たず、ふまれること多数、とってもめんこい特技・爪とぎ